トランザクショナル分散オブジェクト基盤 TPBroker 運用ガイド

[目次][用語][索引][前へ][次へ]

3.4.15 QoSポリシーの上限値解除

環境変数 プロパティ 指定範囲 デフォルト値
HVI_UNLIMITED_QOS_TIMEOUT_POLICY vbroker.orb.htc.unlimitedQosTimeoutPolicy true|false false

次に示すQoSポリシーに設定できる値の上限値は15668480000000(100ナノ秒)(18日3時間14分8秒)です。

この機能では,QoSポリシーの上限値を解除するかどうかを設定します。

注意事項
  • この機能に"true"を設定して,上記のQoSポリシーに15668480000000を超えた値を設定した場合,次に示す条件を満たすとタイムアウトを正しく監視できなくなります。
    条件
    QoSポリシーに設定した時間とタイムアウトイベントの発生時刻を足した時刻が,2038/01/19 03:14:07(UTC時間)を超える。
  • 指定範囲外の値を設定した場合は,デフォルト値が設定されます。
  • 環境変数とプロパティの両方の設定がある場合はプロパティの設定が有効になります。

使用言語
C++ ORB(32ビット用UNIX)限定